ライフスタイル

簡単に相手の嘘を見抜く方法とは?【ある言動をみよう】

投稿日:

相手の言動には、嘘のヒントが隠されています。

なんかあやしいと思うことがあるかもしれませんが、いまいちはっきりしないなんて場面があるかもしれません。

そこで、相手の「ある言動」をみるだけで、確信に変わるかもしれません。

今回は、簡単に相手の嘘を見抜く方法について説明していきたいと思います。

嘘をついているサイン

嘘をついているときは、とにかく話さなければという焦りから、「関係のないことまでペラペラと話し始める」ことがあります。

いつもはゆっくり話す人であっても、「とても流暢」に聞こえるはずです。

また、そう話せるのは嘘がばれたくない焦りもありますが、事前に「嘘を準備」していた可能性もあります。

反対に「会話のテンポが遅くなったり口数が減ったとき」も、嘘を隠している証拠かもしれません。

「あの…」「えっと…」「なんで?」などの言葉がみられたら、それは嘘を考えたり、話に矛盾がないか確かめているかもしれません。

口数が減るのは、自分のボロを出さないためにもあまり話をしたくないのです。

また、「動作や表情」なども同時に止まっていたら、よりあやしいのです。

表情やしぐさでわかる

表情やしぐさでも嘘を見抜くことができるかもしれません。

以下にヒントを書いていきます。

表情がかたくなる・口を閉じる」…考えることに集中している。

姿勢を変える頻度が多い」…居心地の悪さを表している。

顔をさわる」…表情で嘘がばれてしまうのを気にしている。

相手との距離を広くとる」…嘘からくる後ろめたい気持ちが表れている。

これらの表情やしぐさも嘘を見抜くヒントになるでしょう。

しかし、個人差があると思いますので、普段に比べて違和感や不自然さを感じるかがポイントになってくるでしょう。

嘘以外のしぐさも見抜こう

仮に嘘を見抜いたとしても、その結果は良いものではないかもしれません。

相手が嘘をついてしまうような結果に至る前に、お互いの関係性を良好に築きたいですよね。

こちらで、3秒で相手を見抜けるしぐさについてまとめていますので、相手の気持ちを知りたいと思う方は読んでみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ちょっとした相手の言動に注意するだけで、違和感や不自然さに気づくことができるのです。

その結果、相手の嘘を見抜くことができるかもしれません。

-ライフスタイル

Copyright© なにかひとつくださいブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.