書籍

根拠に基づく一流の食事法【知りたかった真実がわかる!】

投稿日:

テレビやネットでもいろいろな健康に関する情報が飛び交っていますよね。

テレビでやっていたからとりあえずやっている

健康によさそうだから

なんとなく習慣になっている

などと食べ続けているものはありませんか?

しかし、本当にそうなのでしょうか。

できることなら根拠がしっかりあるものを実践していきたいですよね。

そこで今回は、そんなあなたの悩みを解決してくれる本に出合ったので、ご紹介していきます。

知りたかった真実がわかるかもしれません。

何を食べる?

よく、「あれをたべてはいけない」「これをたべなさい」と指導されることがあると思います。

ですが、「食べたいものを食べる」基本的には、この考え方で良いと思います。

この本で書かれているのは、「習慣化されたものを変えてみる」「カラダに良いとされているが証明されていないものを頑張って摂取することをやめる」ということです。

例えば、精製された現代小麦で作ったパン、トランス脂肪酸たっぷりのマーガリンや糖質過多なシリアルやジャム、疾患予防の根拠が貧しいヨーグルトなど、好きで食べている方はそれでよいと思います。

ですが、「なんとなく習慣になってしまっている」「健康によさそうだから」といった理由で食べているものがあれば、変えてみることをおすすめしています。

知らなかったあれこれ

よく「コラーゲンたっぷりの鍋でお肌がプルプル」などと聞いて喜んで食べている方もいるかもしれません。

しかし、多くの方はなぜ「コラーゲンが肌に届き、プルプルにしてくれるのだろうか」と疑問を持つことは少ないのではないでしょうか?

この本では、そういった疑問を具体的にわかりやすく説明してくれています。

他にも、「ヨーグルトは本当に健康に良いのか」「カルシウムで骨は丈夫になるのか」など他にもたくさんのことについて解説しており、知らなかったことがたくさん学べると思います。

たくさんの情報が書かれている

たくさんの調査や研究に基づいた情報が書かれています。

  1. 私がパンを止めた理由
  2. 1日に食べるお米は(糖質制限・腸内細菌・肥満のウソホント)
  3. コレステロールは悪者か?
  4. アブラを総括する(カラダに良いもの、キケンなものはどれ?)
  5. アンチエイジング食のブレない6つのキホン(医学的に証明されている食べ方)
  6. これはホントにカラダに良いのか?
  7. その食べ方やめる?続ける?

といった7つの章にわかれて書かれています。

どれか1つの章を読むだけでもとても価値のある情報だと感じています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

効果的な食事」と「効果の期待できない食事」を具体的に説明してくれているので、誰にでも理解できる内容です。

筆者の実体験や研究、調査に基づき本当に価値のある情報を書いてくれている本となっています。

今後、あなたの食事をどうしていくべきか教えてくれることでしょう。

-書籍

Copyright© なにかひとつくださいブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.